フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

« ラーメン二郎(目黒) | トップページ | 牛角(恵比寿)。 »

2005年10月11日 (火)

海花亭(江ノ島)。

最近、大好きな温泉に入ってなかったから、たまには行ってみようと思い立ち、朝から鶴巻温泉へ。


「弘法の里湯」。


turu01


休日だし、もちろんそこそこ混んでいましたよ。


でも、3連休の楽日、しかも悪天候のため、きっといつもよりは空いていたはず。


駐車場の混雑に較べると、浴場自体はわりと快適でした。


turu02


露天風呂もあるし、スチームサウナもあるし、そしてちゃんとした休憩室もあるし、かなり充実した温泉でしょう。


turu03


今日はけっこう寒かったけど、これでもか!というほど温まって、そしたら今度は江ノ島神社に行きたい!と思いたち、そのまま平塚を抜けて江ノ島へ。


eno01


ひさびさ(?)に弁才天にお参りしたくなったのです。


芸能の神様。


よろしくお願いいたします!


で、そろそろお昼にしようかなと、そのまま岩屋のほうへ向いつつ、食事処を物色。


そしたら、呼び込みの年配女性のフレーズがやけに気に入った店へ入ることに。


しかもなぜか、その店だけが繁盛している!


件の女性のおかげなのか?


eno02


ということで、席に着くや否やすでに店に入る前から決めていた「江ノ島丼」をオーダー。


一度食べてみたかったんです。


もう、10回以上は江ノ島に来ているのに、一度も食べる機会に恵まれなかった「江ノ島丼」。


なぜなら、毎回毎回さかな料理の「きむらや」に行くから。


そして、そこには「江ノ島丼」は存在しない・・・


サザエが玉子とじされているという、うわさの「江ノ島丼」をついに食べる日が・・・


eno03


うーむ・・・これが「江ノ島丼」ですかぁ。


あんまり旨そうじゃないッスねー。



たしかにサザエは入ってます。


でも・・・だから?



友人は、あじたたき丼。


eno04


全然、たたかれてませんねー(笑)


でも、食べさせてもらったところ、普通に旨いです。



やっぱり、海の幸はそのまま生で食すに限りますねー。


ちなみに、あじのたたき丼、値段は江ノ島丼の1,5倍でした!


なるほど。



そういえば、夕方に辻堂のHANAさんのダンススクールで春日さんと合流したら、彼はよく「海花亭」に泊まるとのこと。


偶然とはいえ、世間は狭いというか、なんというか・・・

« ラーメン二郎(目黒) | トップページ | 牛角(恵比寿)。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事