フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

熊本のはなじぞう

ドラマのクランクイン。

いきなり熊本ロケ。

空港に着いて、ホテルに移動し、準備をして、まずは熊本城へ。

kumamoto01

天気もよくて、絶好のロケ日和。

周りにはなぜか写生している中学生軍団が。

でも、彼らは、こちらが撮っているときはちゃんと静かにしてくれる。

とくに指示もしていないのに。

エライなぁ。

東京だったら、きっと撮影にならないだろうな。

あとは市街地とか、水前寺公園。

何度も来ている場所ばかりだけど、仕事で来ると何の感傷も起きないから不思議。

次の段取りのことばかり考えているから?


無事に夕方まで撮影をこなし、夜は下通りの洒落た居酒屋で宴会。

はなじぞう、という店。

そして、熊本といえば、当然馬刺し。

kumamoto02

うれしいなぁ。

もちろん、いまや東京でも食べられるけど、やはり馬刺しは熊本で食べないと。

ついでに馬握り。

kumamoto03

しあわせ。


そんな熊本の一日。

2006年9月27日 (水)

明日は

熊本ロケ。

当然、朝早い。

起きられるかな?

週末からは都内ロケだというのに、警察の都合で急遽ロケ場所変更になったりして、今日はそのための新たなロケハンしたり、明日の衣装とか美術道具の積み込みしたり、さらにはスタッフルームでの俳優の立ち稽古に立ち会ったりしたり、その合間に別のTV番組の音楽制作の打合せしたり、わりと忙しかったような。

さっき、ようやく恵比寿に戻ったわけだけど、まだ明日とか来週の段取りを組まなきゃならないし、まだまだ寝られそうもない。

でも、熊本に行くのはとても楽しみ。

なにせ、実家があるからね。

フリーになるのは夜遅くだから、祖父母には会えないと思うけど、実家には顔を出すつもり。

馬刺しなんかも食べられたら嬉しいな。



幼稚園児の列にクルマが突っ込んだ事件、マスコミ的には、社会悪としての落とし所がなくて困ってるみたいだね。

酒気帯びとか、変質者とか、いままでは突っ込み所のある事件が多かったから。

というか、別にワイドショーが扱わなきゃならないことでもないと思うのだけど。

本来、事件は事件として、報道的には客観的に扱うしかないでしょう?

もちろん、被害者のことは悼むけど、報道に情を掉さしてはいけないと思う。

むやみに社会悪を増やすだけだから。

そして、そもそもマスコミはいかなる経緯にも責任を持たないのだから。

マスコミには騙されてはいけない。

2006年9月26日 (火)

iPod移植中

サングが突然やってきて、うちのiTuneに入っているイカしたR&Bを自分のiPodに移植させろと云う。

仕方ないから、せっせと移植してあげた。

1500曲。

1時間くらいはかかったかな?

ソウルやヒップホップも含めてサングが喜びそうな曲を選りすぐってあげた。


かわりにサングのiPodからiTuneに移植させてと頼むと、それは出来ないと云う。

なんだと!?

なんてケチな!

と思ったら、ケチなのはiPodのほうだった。

iPodの中の曲はどこへも移動できないらしい。

変換すら不可能。

つまらないなぁ。


本日の名盤。

allure01

allureの「sunny days」。

マライア・キャリーのバック・アップを受けて97年に鳴り物入りでデビューしたらしいけど、そんなことはどうでもいいくらい、癒し系R&Bが心地よい。

昔は毎日聴いていたな。

とくに「Enjoy Yourself」。

これはホント、素晴らしいから!

丸の内警察署

ドラマの制作の仕事でやってきた(いわゆる申請もの)

かなり古い建物。

maru

内部も相当ボロッちい。

いまどき刑事ドラマのセットでももっとキレイ。

別に丸の内署に限った話ではないけれど(まだマシなほうかも知れない)。

きっと働いている警察官たちも古い人間なんだろうな?と思わせる。

どう考えたって進歩的な人間であるわけがない!と思わせる。

あの受付、デスク、時計、担当の対応の悪さ・・・

それなのに、常に上から目線。

危ないなぁ・・・・・

近いうちに狂気の人が警察官を皆殺しにしてしまうのでは?と思わせる。

とくに中年の警察官がヤバい。

誰も彼もが傲慢で、来客を鼻であしらう(ように見える)。

確実に狙われる、ような気がする。

こんな穏やかな自分でさえ、いろいろな警察署に行くたびにいやな思いをするんだもの。

ということで、そろそろフランクに警察官に接してみようかなと思う今日この頃。

i-Book

なつかしのノートパソコン、i-Bookがひさびさに登場。

ibook

あさってからの熊本出張にもって行こうかと。

気がつけば、ネット環境も構築されておらず、さらにデータも何も入っていない、まさにほったらかし状態。

だから、メール環境を整えて、必要なデータをウインドウズから移植して、これで大丈夫。

まぁ、難点はCPUが小さくて遅いことなんだけど・・・メールとエクセル中心だから、いいかな。

2006年9月24日 (日)

渋谷Q-AX!

にて、映画「red letters」の公開が始まった。

2週間限定のレートショー公開。

初日舞台挨拶や楽日の挨拶含めて、何度か行うイベントの日のチケットは、争奪戦が予想される。

なにせ、松田賢二さんはかっこいいし、筧利夫さんは愉快だから(笑)

もちろん、ほかにも理由はたくさんあるけど。

それは秘密。

詳しくは公式サイト及びQーAXシネマのサイトにて。



ということで、昨日は朝から衣装合わせと美術打合せを済ませ、ほかにも制作部的な作業をあれこれ行ってから、渋谷Q-AXシネマへ。

上映の前に何曲か歌を披露してくれるNoQuarterと打合せをしたり、舞台挨拶に登壇してくれる出演者の方々と打合せ。

たまたま松田賢二さんの誕生日でもあったため、サプライズなネタも仕込みつつ、いざイベント開始・・・


おかげさまで大盛況。

このまま2週間ずっと大盛況だといいな。


夜は渋谷の街がかなり上から見下ろせるステキなダイニングで食事。

でも料理が上品すぎかも(苦笑)

ビールばかり飲みすぎる。

そんな一日。

2006年9月22日 (金)

衣装合わせ

なかなか大変ですな。

いつも思うことだけど。

何人ものキャストの衣装を念入りに決めていく。

劇中の時間の経過があればあるほど、膨大な衣装の量になっていく。

ふだん人って、有る程度の志向性はあるものの、わりと何気なく服を選んだりして着るものだけど、映画やドラマの場合はそうはいかない。

かならずその役の人生観を反映させる。

お気に入りだからって、同じ服を着たり、ましてやなんとなく着てみたなんて許されない(笑)

これでキャストが多かったりしたら発狂しそうだ。


ということで、今日だけでは飽き足らず明日も引き続き衣装合わせ。


その後は美術打合せ。


しかも夜には「red letters」の初日舞台挨拶。


長い一日になりそうだね。

東へ西へ

今日もロケハン。

最終ロケハン。

前回は東へ東へ。

今日は西へ西へ。

仕舞いには所沢のほうまで足を伸ばす。

いや遠かったな。

クルマに乗りっぱなし。


そういえば、交通安全週間が始まった様子。

aoyama01

朝の青山通りは大掛かりな取締りラッシュ。

バイクというバイクが次から次に引っかかる。

いったい何の違反なのだろう?

まさか、とりあえず止めているわけではあるまい。


よく見ると、報道陣もちらほら。

ということは、カメラ向けのデモンストレーション?


明日はバイクで出かけようと思ったけど、考えなおそうかな?

止められたら面倒だし(笑)

2006年9月17日 (日)

原宿のカフェ

休日の雨の原宿は、とてもじゃないけど歩きにくい。

狭い歩道に傘をさす人がいっぱい。

かなりストレスがたまる。


そんなわけで、駅の近くのカフェで休憩。

ゾファージオ。

カフェオレ&バナナなんとか。

hara01

なぜかハート型。

2006年9月15日 (金)

溜池から韓流へ

午後から溜池にて打ち合わせ。

S氏はソニー時代からの先輩。

いつも物腰柔らかな人。

必要な曲のリストアップ。


いったん恵比寿に戻り、それからアトレで買い物。

地図だけど。

有隣堂にて。

いまさらながら。

地図って値段が高いし、しかもいろんな種類があって、かなり迷ったあげく、結局は恵比寿の地図が詳細なものに決めた。

(フロントメンの案内図に利用するつもり?)

じっさいは神奈川とか千葉の地図がほしかったのだけど。

いちおうフォローはされてるようなので。


そのまま西銀座の韓国料理屋へ。

高級なのかチープなのかわからない店だったけど、やはり辛い料理は旨いなぁ。

ginza01

ginza02

ginza03

そんなに食べてないはずなのに、すぐに満腹。

ビールのせい?


みんな、存外韓国料理って知らないのね?

そんなに韓国通ではないんだけど、みんなに比べたら10倍知っていた。

あくまで、料理の話。

あぁ韓国にも行ってみたいなぁ。

2006年9月13日 (水)

そして、ロケハンとカレー

本日も午前中からロケハン。

都内の某大学。

ものすごく都心にありながら、驚くほど閑静な小さな大学。

でも、わりとインテリジェンス。

緑は全然ないけど。

学食のカレーももうひとつ。

nisho01

カツカレー。

それも、食事としては、日曜の夜から6食連続カレー。

そんなにカレー好きだっけ?


午後はスタッフルームで延々と打ち合わせ。

打ち合わせしても打ち合わせしてもきりがない。

そしてさらなる課題・・・


夕方は渋谷のおしゃれなカフェで打ち合わせ。

渋谷のど真ん中の高級デパートの中にあるそのカフェは、なぜか閑散。

ちょっとギラギラしてる男性2人連れが2組。

よくわからない安いセレブ感を漂わせる女性が一人。

われわれはどんな印象?


夜は恵比寿のフロントメンに戻って打ち合わせ&ミックス作業。

月末のクラブイベントに向けての音つくり。


録画していた「サプリ」も見てみたり。

落ち込む藤井、石田勇也はいったい何処へ。

ロケハンとカレー

月末に撮影するドラマのロケハンで、世田谷~神奈川~千葉へ。

雨の降る中、クルマで移動。

まずは神奈川。

なぜか、管理の方に手製のカレーをご馳走になる。

旨かった。

じつは日曜の夜から5食連続カレーだったりして・・・

そして、神奈川から千葉の移動は大変だった。

中央道~首都高で東京まではすんなりと戻れたのだけど、そこからなかなか千葉へ入れない。

江戸橋、箱崎あたりでなぞの大渋滞。

まぁ、いつものことなのか。

その後も小菅あたりで渋滞したり・・・

結局2時間かかった。

千葉では学生時代の後輩にロケハンを手伝ってもらい、楽しく終了。

しかし、そこから恵比寿に戻るのがまた大変。

常磐道~首都高が四つ木から三郷まで14kmの渋滞との情報。

高速を断念して国道6号で向かう。

その一般道も決して空いていない。

むしろやや渋滞気味。

いや~遠かった。

やっぱり2時間。

雨の日は運転しづらくて。

2006年9月11日 (月)

氷川神社祭礼

恵比寿で最大級のお祭りといわれる、氷川神社のお祭りに行ってきた。

といっても参加したわけではなく、見学しただけ。


hikawa01


恵比寿中の住民が参加したのかな?

そういえば、街中の掲示板で神輿をかつぐ人を募集していたっけ。

来年は参加してみようかな?


昨日は近所の祭りが目白押し。

目黒のさんま祭りや、大鳥神社の祭礼・・・

川崎に住む友達は、いくつもお祭りをまわって、それから恵比寿にやってきた。

かなりのお祭り好きらしい。

来週の渋谷のお祭りにも参加して、センター街を神輿かついで練り歩くらしい。

ちょっとだけ見に行こうかな。

2006年9月 8日 (金)

ハッスルハウスVol.20

誘われて見に行ってきた。

後楽園ホール。

大入り満員。

今回の目玉は、GM選挙。

RGが解任され、坂田選手が選出。


それはともかく、アントキの猪木という人がリング上でする投票システムの説明が面白かった。

というか、彼が。

hasuru05

緊張しつつも、盛んに毒づいたりしてる様子が可笑しい。

もっと、たくさん見たかった。


あとの目玉は、やはり高田総統の独壇場ぶり。

hasuru06

彼のポテンシャルはスゴイ。


ハッスルって、なんか試合よりもマイクパフォーマンスのほうが多いような気もするけど、

個人的には、そのほうが楽しかったりして(笑)

2006年9月 6日 (水)

塩ラーメン

散歩がてらに溝口に行き、そのついでに懐かしい塩ラーメンを食べてみた。


チャーハン付き。


horai03


食べすぎでは?



だけど、懐かしの塩ラーメンは、いつの間にか麺の太さも変わっていた。


細麺へ。


太いほうが旨かったのに。



もう二度と行くまいと心に決めた。

2006年9月 2日 (土)

土曜の午後はカリー

最近カレーづいてるような。


先週末、気になっていたハウスのホワイトカリーを作り、

white01

(シチューにしか見えない?)

大量に作ったために翌日も食べ、そして月曜日は恵比寿のハワイアンカフェでハンバーグカレーを食べ、水曜日は渋谷で、金曜日は自宅で食べた。

どれだけカレーが好き?という話。


そして今日のランチは恵比寿アトレ6Fの「中村屋」。

新宿店には以前に何度か行ったことがあったけど、恵比寿アトレ店は始めて。

まぁ、カレーとしては値段が高いし、一人で入るような店でもないし。

今日はたまたま知り合いの親子とともに、ランチを食べる場所を探していて、ホントは彼は蕎麦が食べたかったらしいけど、娘が強硬に反対して、じゃぁどうしようという感じで偶然目にした「中村屋」に入った次第。

じつは行ってみたいと思っていたから嬉しかったんだけど(笑)


とりあえず、定番のインドカリーを食べてみた。

nakamura01

なるほど、辛すぎずもなく、味に品があって旨い。

骨付きチキンもこだわりを感じる。


そういえば、「中村屋」のインドカリーは初めてだったかも。

いつもはビーフカリーだったような。


彼とのランチにはもちろん欠かせないビール。

nakamura02

いやはや、土曜のゆったりとした午後を堪能。

2006年9月 1日 (金)

渋谷HMV

朝から雨が降っていて、恵比寿から電車に乗るのも面倒なので、歩いて行った渋谷ビデオスタジオでの打ち合わせのあと、雨も止んだことだし、ふらりとHMVへ寄ってみた。

新譜チェック。




今日の目玉は、ビヨンセのソロ第2弾。

bday01




すさまじい。




先日のラトーヤも良かったけど、さすが、桁違いのすばらしさ。


やっぱり、彼女は天才なのかな?


運と才能を呼び寄せる力とかも持っているのかもしれない。


とくに1曲目の、Jay-Zとのコラボレートは目からうろこ。




ネプチューンズも相変わらず最高だね。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »