フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

ミキサーズラボでマスタリング

先週、歌入れとミックスを済ませたHIP-2Kのマスタリング。

なかなかいい感じになったかも。

それはそうと、やっぱりマスタリングの音までを想定した曲作りって難しいなぁ。

いちばん最初に曲を作ってるときのイメージが、歌を入れて変わり、スタジオでミックスをして変わり、さらにマスタリングをして変わる。

こうなるんなら、こういう音を入れておけばよかったかな、と思うこともしばしば。

他の人たちはどうなんだろう?

マスタリングの音も想定して曲作りしてるのかな?



hip02

博多モツ鍋

いつもの亜細亜食堂で、たまには辛くない鍋を食べてみようということになった。

博多モツ鍋。

どうやら評判はいいらしい。

店員の言葉だからあてにはならないけど(笑)

とりあえず。

いつもの豚ホルモンを食べた後、鍋が運ばれてきた。

鉄の鍋に山盛りのモツたち。

たしかに旨そう。

にんにくと鷹の爪はたくさん入れる。

さらに旨そう。



ajia1

2007年1月26日 (金)

ハッスルHIP-2Kの歌入れ

五反田のスタジオにて数日に及んだ歌入れも昨日をもって終了。

10人余の女の子たちに3曲。

それぞれの個性とか声質を考えながら、さながらパズルのように組み立てる。

エンジニアの加藤さんも大活躍。

今日の夕方にはミックスが仕上がる予定。

早いなぁ~。


予想以上にいい曲になりそうな予感。

「秘密のハッスル」。

2月末に発売予定だよ。


ということで、夜は渋谷で打合せ。

HIPー2Kに関する内容の濃い激論から、その後ふと思いがけない展開に。

場所を転々としながら、なぜか朝まで盛り上がる。

社長がいたり、女優がいたり、監督がいたり、誰かの頭髪が燃えたり(笑)


深夜の桜ヶ丘にておでん三昧。
shibu01

shibu02

金曜プレステージ

「津軽海峡ミステリー航路6」

出演:村上弘明、菊池麻衣子、酒井美紀、大鶴義丹ほか。

フジテレビ系にて2月9日21時~オンエア。

昨日クランクアップしたドラマが、再来週にはさっそくの放送。

ドラマの編集って早いんだね。



hako13

2007年1月18日 (木)

洞爺湖畔でラストシーン

函館は海のそばだから、なにせ風が強くて、それこそ強烈な寒さだったけど、洞爺は盆地だから、雪は降ってもあまり風が吹かない。

まして今日はいい天気だったから、むしろ今までよりも暖かいと思うくらいだったよ。

お寺の墓地で撮って、湖畔で撮って、でも昼過ぎ、日が翳ったらさすがに冷えてきた。



hako11

hako12

函館ラーメン

五稜郭タワーの斜向かいのビル2Fのラーメン屋「あじさい」。

ホテルとか、いろんな人の口コミで旨いらしいとは思っていたけど、函館滞在中はなにかと飲み会続きだったり、いざ行こうとすると休みだったり、なかなか縁がなかった。

昨日、おとといと洞爺湖でロケしてて、今日の夕方に再び函館入り。

最後のチャンスと思ってホテルから一人で向かってたら、偶然にも演出と衣装に会い、彼らと一緒に行くことに。

ビール飲んで、餃子食べて、それからいざ塩ラーメン。


hako10

これが「箱館塩ラーメン」なのか。

予想以上にスープが透き通ってるぞ。

焼豚は濃厚。

そして細麺。

なかなか美味だと思う。

じつは女性向けかもしれない。

とんこつ醤油もしくは味噌派のMJKとしては、たぶん2度と食べることはないと思うけど、誰かに旨いラーメン屋はどこかと聞かれたら、自信を持ってオススメは出来る、そんな感じのラーメン屋だったよ。

明日の早朝にも朝市のラーメンを食べたくなってきた。

朝の便で東京に戻るし。

じゃぁ、今日はもう寝なきゃ。

2007年1月11日 (木)

函館山ロープウェイ

営業前のロープウェイにて撮影。

函館山の山頂は案の定の強風。

しかも曇って眼下が見えない。

それじゃ意味がないので、しばらく待っていると、晴れた。

相変わらずの強風だけど、それは仕方がない。

撮影を強行。

結局、午前中いっぱいを使っての撮影に、さすがの監督もぐったり(笑)

その後も市場に行ったり、民家を借りて外観を撮ったり、本日はオールオープン撮影だったよ。

寒いったら!


hako09

2007年1月 9日 (火)

雪が降ってきた

今年最初の雪が低い空から舞い降りる
肩を寄せ合う君が僕の隣いないよ・・・

そんな歌もあったっけ。
朝6時に起きたときには、やや晴れ気味な空だったのに、レストランで朝食摂った7時には突然の大雪。
どうやら函館での初雪らしい。
かなり強烈。

雪の五稜郭は、まぁキレイではあるけれど・・・
雪の温泉街も、まぁ情緒あるかもしれないけど・・・
雪の民家は、どうなんだろう?
マイナス2℃の世界。

雪を心待ちにしていたとはいえ、いざ降ると、やはり大変。
昨日までの晴れてるシーンとのつながりは、いったい・・・?

明日はマイナス7℃まで冷えるらしいぞ。
どうするつもり?



hako07

hako08

hako09

2007年1月 8日 (月)

そして、函館

寒い。

ホント寒い。

北海道の冬って、やっぱり寒かったんだね。

もちろん、冬の札幌とかにも行ったことはあったけど、いつも外に出るのは移動のときに限るわけで、寒空の下、何時間も外にいるなんてことはなかったわけで。

ロケで経験して、改めて実感。

いや、寒い。

なんか、それだけで疲れるもの。

さっき、函館にいる大学時代の後輩に会ったら、「先輩、焼けてますね。スキー焼けですか?」などと云う。

とんでもない!

スキーどころか海にだって行ってないし、ましてや飲んでるわけでもないのに、なぜか顔が赤い。

それって、きっと屋外と屋内の温度差に慣れていないからだよ。

なんて勝手に推測したものの、それというのも、北海道の冬の屋内はとにかく暑い。

外出時の服装でいたら間違いなく茹だってしまうだろう。

茹だってもいいのかな?(笑)

とにかく、それって常識みたい。

後輩の家も他聞にもれず暑いらしい。

だから、冬でもビールが旨いッス!とか云ってたけど、それはよく意味がわからない。

まぁ、いいけど。

他県の人間にはいまいち理解に苦しむところだな・・・



hako05


hako06

2007年1月 7日 (日)

青森入り

昨日の夕方に青森入り。

とくに撮影はなく、ひたすら打合せ。

夜はちょっと旨いものを食べたり。


今朝、起きたら一面の雪化粧。

いつの間にか降っていたんだね。


hako02


まだ朝5時。

はたして、青函フェリーは出航するのかな?



hako03

あらら、出航はするものの、大幅に遅れているみたい。

いつの間にか夜も開けてる。


7時30分発が9時30分発に。

それでも函館に行かれるだけまだいいか。


そして、青函フェリー。


hako04

よかった。

これで、とりあえず函館には行かれる。

そんな新年最初の日曜日。

2007年1月 6日 (土)

青森行き

もうすぐ羽田空港に到着。
まずはJAL便で青森へ。
明日の早朝にフェリーで函館に入るのだけれど、相当寒いらしい。
あげく今夜から吹雪くみたいだし…

frontmen.net〓

2007年1月 5日 (金)

風邪ひいたかも

新年早々、張り切りすぎたのか?

それとも、ダラダラしすぎたのか?

昨日から喉の調子が悪い。

いやな咳がでる。

困ったな。

明日からもっと寒いところに行くのに。

とりあえず、外出時はマスクを着用してみる。

しかし、これが意外に心地よい。

しばらくは着用してみようかな。


この正月もさま~ずが大活躍。

昨日の「ドリームマッチ」(TBS)も面白かった。

何組かのお笑いコンビをシャッフルして即席コンビで芸を披露する番組。

やっぱり三村サン、素晴らしい。

躊躇なく志村けんサンの顔面に突っ込みを入れていた。

あぁいうのって、ちょっとやり過ぎくらいがちょうどいい。

でもそれが出来るのって浜ちゃんと三村サンくらいかもしれない・・・

そんなことを思った4日の夜。

2007年1月 4日 (木)

うっかり

2007年も明けてしまったみたい。

そして今日から仕事はじめ。

あさってからは北海道長期出張だから、その準備もしなきゃならないし、そもそもその前に済ませておかなきゃならない業務もあるから、じつは途方にくれていたり・・・

なんとか午前中に3件ほどの業務を済ましたから、その勢いで捗ればいいけど。

明日は最終ロケハンがあったり、カメラマンを羽田に見送ったりするから、やっぱり今日中にやらねばならないだろうなぁ。


昨日の夜に放送されたタモリサンの番組。

歴史の新事実を発表する企画。

聖徳太子がじつは架空の人物だったり、宮本武蔵がデタラメな人物だったり。

かなり期待して見たんだけど、ちょっと肩透かし。

ほとんど目新しい事実は出てこなかった。

どうせ深夜に放送するなら、タモリサン以外はタレントを使わずに、歴史研究者を呼んで話してもらえばよかったのに。

劇団ひとりサンとか品川庄司サンとか、喋りは面白いけど、所詮は受け入りだから深みがない。

残念だなぁ。

気を取り直して「堂本剛の正直しんどい」系の番組を見るも、あまりにダラダラ過ぎて閉口し、さてはイ・ビョンホンの「誰にでも秘密がある」みたいな映画を見るものの、そのうちにどうでもよくなって寝る・・・

という感じで終了した三が日。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »