フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月28日 (土)

青山の茂司ラーメン・ラスト

エイベックス横の茂司ラーメンが27日をもって、閉店になりました。


青山という場所柄、いろんな人に遭遇します。


昨日はラストということで、クロージングパーティみたいな営業でしたが、たまたま近所のスタジオで収録していたナレーションの大御所ふくしさんもラーメンを食べに。


しかし、まだラーメンが出来ていなかったので、しょうが焼き定食を食べられてました。


彼とは、いろんな場所で遭遇します。


去年には、築地の朝日新聞社前で。


その前の年には渋谷の公園通りで。


そもそも、彼とは、ずいぶん昔の正月に一緒に伊豆・松崎に旅行に行った仲。


散歩中に、網に引っかかったすずめを助けてあげていたのを思い出します。


そんな、優しい人。


きっと、縁があるんでしょうね。


もしかしたら、来週また一緒に伊豆に行くかも。



そんなわけで、茂司ともお別れです。


S先輩は、ついに一度もラーメンを食べられませんでした。


MJKは調子に乗って、残波をロックで飲みすぎました。


さよなら。


ありがとう。


shigeji05

2007年4月26日 (木)

あしびな~

ずっと以前から、通るたびに見かけていて、いつか入りたいなぁと思っていました。


自称沖縄フリークですから。


自任するほど、詳しくないですが。


まぁ、詳しいから何?って感じですけど。


とにかく、行ってみたかったんです。



昨夜、渋谷の三平でMTGがあって、めずらしく長尾さんも参加していて、監督も合流し、さらに桜丘の社長も合流することに。


ならば、桜丘のお店に移ろう!ということで、指定の東方見聞録というお店に入ったところ、もう閉店時間だと言われ、じゃぁどうしようと思ったところに、たまたま、あしびな~がありました。


午前3時までやってるし、いままで満席だったのに偶然席も空いたし、ということで、めでたく入店成功。


桜丘の社長とともに、別の監督も合流。


監督×2。


彼らは、なぜかプロレスの話ばかりしていました。


いくら、PRIDEに強いコネクションがあるとはいえ。


沖縄とプロレス。


どうでしょう?



結局、総じて他愛ない話で盛り上がり、気付けば閉店時間を過ぎてました。


とりあえず、みんなで西麻布に移動して、騒ぎつづけました・・・




ミミガーがとくに旨かったです。


ラフテーは、席から手が届かなくて食べませんでした。



まぁ、深夜の食事はなるべく避ける方向でお願いします。



ashibina01

ゴールドラッシュ

渋谷でハンバーグといえば、ここ。


たぶん誰に聞いてもそう言うハズ。


ホント、旨いです。


デカくて旨い。


そして、近い。


最高です。



片方にチーズがのってる、ハーフ&ハーフにしてみました。




夜だというのに、完食してしまった・・・



gold01

2007年4月23日 (月)

刀削麺荘

新宿で久々に家族が集ったので、食事会。


ホントは、両親が泊まっている京王プラザのレストランに行くつもりだったみたいだけど、家族でホテルでかしこまって食事するのもなんなので、西新宿の繁華街へ繰り出すことにしました。


どんな店があるのか、ホテルのフロントに聞いてもよくわからなかったので、自力で探すことに。


偶然、見つけました。


三平酒寮の階上。


有楽町店には大好きでよく行くお店です。


両親や弟に食べさせるいい機会。


有無を言わせず入ってしまいました(笑)



いつも食べる、鶏肉と唐辛子炒めをはじめ、餃子、シュウマイ、マトン、八宝菜みたいなもの・・・両親が辛いものダメ派なので、辛いものと辛くないものを織り交ぜつつ。


やっぱり、旨かったです。


誰がなんと言おうと、鶏肉と唐辛子炒めだけははずせませんね!


tousho01

tousho02

tosho03

ミッドタウン

初めて行ったけど、というか先月のオープン以来、あの一帯に行ったのも初めてだったりします。


記憶の中では、まだ防衛庁跡の状態。


それが、一気に記憶の更新です。



平日の月曜日だというのに、おそろしく混んでました。


これが、土日だったらと思うと、気が遠くなります(笑)



サントリー美術館にも初めて行ってみました。


やっぱり激混みです。



ランチを食べようと思いました。


11時半だというのに、すでに長蛇の列です。


しかも、どの店も軒並み激高!


いろんな店を観察してみたけど、最低が2500円くらいです。


サラリーマンにはツライのでは?


もっとも、列を成しているのは、もっぱらマダムですが。



そんななか、入ってみたのは「淡悦」。


日本料理の店で、ランチはなぜか精進料理でした。


2300円。


うーむ・・・


運よく、3分並んだだけで入れました。


11時半で満席。


そしてカウンターにて。



やけにスタッフが多いので、数えてみたら、軽く20人はいました。


スゴイなぁ~


ミッドタウンに出店して、それほど広くない店にスタッフ20人強。


相当に客単価が高いんだろうなぁと思わざるにはいられません。


たいしたものです。



食べ終わって出てきたら、待ちの列はさらに長蛇になっていました。


やっと12時になったくらい・・・


これで、土日だったら・・・



tanetu01

tanetu02

tanetu03

2007年4月21日 (土)

いよいよ選挙

というか、また選挙がやってきますね。


フロントメンのまわりも、選挙カーがグルグル回っています。


明治通りが近いせいもあるのでしょう。


1時間に1回くらい、複数の選挙カーが走るため、もはや、なにを喋っているのかわかりません。

2007年4月19日 (木)

重いかも・・・

薄々は気付いてましたが、どうやら体重がかなり増加している様子。


そりゃそうだろうな。

普段からそれほど食べるわけではないにしろ、人並みには食べてるし、それなのに運動していないから。

最近は、自転車に乗る機会がめっきり減ってしまって、そのかわりに多少は歩いているんだけど、汗だくになるほどの距離は歩いていない。

恵比寿から六本木まで歩いたって、ダイエットにはならないし。

いっそ、走ればいいんだろうけど。

死んじゃうかも(笑)

せめてウォーキングにしておこう。

そして、1ヶ月で5kgくらい体重を落とそうかな?

もうすぐTシャツの季節だし。



レッドソックスの松坂選手も、もう少し痩せたほうがいいのでは?

いまTBSのニュースに出てたから言っただけですが。



せっかく思い立ったから、これから六本木までウォーキングしてこようかな?

iPodを聞きながら。

渋谷は雨ばかり

べつに渋谷だけではないと思いますが。


早くも梅雨が来た?みたいな最近の天気ですね。



雨だと、やはり自転車に乗る気にならないです。

だから、この頃はもっぱら電車移動。

スイカの残金ががあっという間減っていきます。


ちなみにMJKはスイカ派です。

なのに、地下鉄に乗ろうとするときに限って、残金が足りなくなっている。

でも、地下鉄のきっぷ売り場では、スイカにはチャージできない。

困ったものです。

パスモも買わせようという作戦か?

買おうにも売ってない状態らしいのに?


というわけで、そんなときは超原始的に、券売機で切符を買って乗る始末です。

どうせなら、地下鉄でもスイカのチャージが出来るようにしてくださいよ。

いっそ、スイカとパスモも統合してほしいです。


香港のオクトパスなんかはそうでしたよね?

たぶん。

オクトパスカード一枚で、地下鉄MTR、九龍鐵路KCR、バス、スターフェリーに乗れて、さらにコンビニでも買い物できる。

すでにはるか昔から、そうなってる。

旅行客には便利この上ないです。

いったい、どこに料金が表示されているのか、よくわからない状況でも、オクトパスさえ提示すれば何の問題もなかったです。

地下鉄でも電車でも、入り口にはチャージ機がある。


はやく日本もそうなればいいのに。



oct01

2007年4月17日 (火)

茂司が閉店!?

よく飲みに行く青山のラーメン屋「茂司」が、今月をもって閉店するみたいです。

「茂司」といえば、S先輩の大好きなお店。

週に2回は通っているのでは?というくらい。

それなのに、彼は、いまだラーメンを食べたことがないそう。

聞けば、夜は食事をしない、のがモットーなのだとか。

もっぱらウーロンハイを飲まれています。


ということで、新宿でのレコーディングや打合せ終わりで駆けつけました。

エイベックスの横。

S先輩と、琉音fromMARVELのねぎちゃんがいました。

たまたま店にいたお客さんのケツさんも一緒に飲みました。

彼が持参した、地元台湾の58度もあるお酒をご馳走になりました。

7~8倍に水で割って飲んでもきつかった。

そしてみんなで、店長とスタッフに、なぜ閉店するのか聞きました。

でも、なかなか教えてくれません。

あげく、今日はもうひと段落したから、と言ってビールを飲みだす始末です。

彼らのこれまでのいきさつを聞きました。

でも、閉店の理由は教えてくれません。


27日にクロージングパーティをするそうです。

ラーメン屋のクロージングパーティ・・・

どんなパーティなのでしょう?

いったい何人、店に入れるのか?


shigeji04

沖縄タウン

杉並の代田橋付近にあるこっそりとした商店街に行ってきました。


沖縄タウン。


通称かと思ったら、正式っぽい名称のようです。

路地を抜けると見えてくる横断幕に、沖縄タウンへようこそ、と書いてあります。


ウワサはかねがね聞いていました。

杉並の商工会が、町おこしとして、沖縄タウンを盛り上げていこう!としているような記事も見ました。

夕方、ふと沖縄料理を作ってみたくなり、ならば渋谷のわしたショップに行こうかと思ったところ、HPでチェックしたら、とうの昔に店が閉店しており、近所だと銀座店しかない。

日曜夕方の銀座にわざわざ行くのもどうかなぁということで、杉並の沖縄タウンのことを思い出し、HPで調べて行きました。

車で20分くらい。

地図を持参しなかったし、カーナビにも載ってないので、勘です。

甲州街道を環七で曲がり、すぐを左に行った付近・・・ほぼ正解でした。


車をパーキングに停め、けっこうワクワクしながら、ウワサの沖縄タウンに足を踏み入れたわけですが・・・

どうでしょうね?

残念ながら、期待ほどではなかったです。

なにせ店が少ない。

日曜日なのに閉まっているお店も多々あったりして。

たまたま、土日で沖縄イベントがあったらしく、その撤収なんかもしてました。

もしかしたら、そのせいなのかな?


商店街のスピーカーから、琉音fromMARVELの「明日は明日の南風」が流れていたので、彼らのマネージャーに伝えたら、なんと彼らもそのイベントに参加していたとのこと。

知っていたら、もっと早い時間に行ったのに。


そういえば、琉音fromMARVELの曲「明日は明日の南風」が、6月に発売になるソニーミュージックの沖縄コンピレーションアルバムに収録されるとのこと。

THE BOOM、りんけんバンド、森山 良子さんなど、沖縄を歌わせたら天下一品な方々との競演です。

なんてすばらしい。

がんばってほしいな。

そして、沖縄に連れて行ってください(笑)



ソーミンチャンプル、ゴーヤの天ぷら、沖縄そばetc。



okinawa01

2007年4月13日 (金)

定例会

ということで、またもやフロントメン会。


今年は多いですね。


今回は銀座の焼き鳥やの看板娘とイケイケなカメラマンが加わりました。


だから、季節はずれのおでんなど、用意してみました。

あと、ワカサギのから揚げとか、しめ鯖とか。

ホントはMJKオリジナル激辛焼きそばも作るはずでしたが、タイミング的に登場の機会もなく、断念。



みな、はじめのうちは大人しかったのですが、途中、赤坂のテレビマンが遅れて登場したあたりから、徐々にテンションが高くなりました。

恵比寿のIT社長は、明日の朝に取材があるからと言って帰りましたが、あとは終電が過ぎても誰も帰ろうとせず、ひたすら喋り続けてます。



なぜ?



きっと、赤坂のテレビマンが聞き上手なためだと思います。


人の話をじっくりと聞いて、適所で意見を述べる。


そして、また人の話にじっと耳を傾ける。


さすがです。



みな、自分の話を聞いてほしいんでしょうね(笑)



MJKも聞き上手な人になりたいです。

2007年4月11日 (水)

今日もニュース・・・

相変わらず、世の中ではいろんな事件が起きていて、テレビではそれを嬉しそうに報道しています。

基本的に、事件の報道は見ていて楽しいのもじゃないので、あまり見ないようにしています。

新聞やネットニュースを読めば、事件の概要はわかりますから。

それ以上の詳しいことは、たぶん不確定だから、載っていないのでしょう。

だから、速報を除いては、テレビの報道から得られる新しい情報はないと思っています。

ワイドショーが嬉々として報道している事件の続報なぞは、すでにゴシップ。

番組サイドがある程度予測(期待)している方向へ、意図的にベクトルを向かわせているのです。

いくら街で聞き込みしたと言ったって、予測(期待)にそぐわない情報はスルーして、都合のいい情報だけをクローズアップします。


たとえば、悪いとウワサの教授(仮)がいたとして、その人に関する聞き込みを行ったとしても、その人にとってプラスな情報はスルーして、その人がそも悪そうな情報だけを放送で紹介。

なぜなら、その教授(仮)が人格的にいい人であっては、番組の構成上成立しないからです。

教授(仮)が悪で、亡くなってしまった女性(仮)が善でなければならない。

たぶん、事件というのは、わかりやすい構図で起きるものではないと思います。

仕事、お金、人間関係、家族・・・あらゆるものが絡み合って生じる葛藤があって初めて起きるものだと思います。

だから、もしかすると、じつはまったく別次元の問題によって起きた事件だったりもします。


そして、たいがいの場合、マスコミは早い時期に知っています。

おおよその事実を。

世間が予測だにしない裏の真実(それでも75%程度)を。


でも、それは公に出来ないんですよね。

被害者(的)な人の不利は公表しない、いわば死人を美化する慣習があって。

マスコミには。

だって、かなりの割合で、じつは被害者(死人)のほうが悪かったり、不利だったりしますからね。

でも、そういうところに触れると、いろんな団体から抗議がきますから。

触れないのがいちばん、ということなのでしょうか?


だから、とりあえず、一般主婦層が喜ぶと思われる善悪の構図へ持っていくんですね。

ということは、ワイドショーは、それを望む人たち向けのバラエティー番組ってこと?

しかしそれにしては、マスコミのせいで不幸にしてしまう人が多すぎますよ。

加害者(的)という立場に置かれたばっかりに。

今朝も、みのもんた氏がはっきりと言いました。

「この人、よくないよ!」(新聞一面記事に載っていた、懲戒免職になった教職員に対して)

なぜ、彼はそうやって断罪できるのか、わかりません。

つられて、コメンテーターの人たちも裁いちゃってるし。

何度も言いますけど、裁くのは裁判所に任せたほうがいいと思いますよ。

大きなお世話でしょうが・・・

2007年4月10日 (火)

雨の桜ヶ丘

渋谷のDUOでの、ビクターのプレゼンライブに行ってきましたよ。

レーベルとしてはビクター系に決まっているものの、まだ事務所が決まっていないアーティストたちの、お披露目ライブでした。

みんな、気合も入っていて、すばらしい演奏でした。

集まった関係者の方々も、一生懸命見ていました。

お疲れ様です。


ちなみにDUOは丸山町のO-eastと同じ建物の1Fです。

この辺は、ホント不思議な場所で、オンエア系ライブハウスやエイジア系クラブやドクタージーカンス系アミューズメントビルなどが狭い道沿いに乱立しているのだけど、そのまわりはすべてラブホテルという、有る意味ではかなりいかがわしいエリアです。

ライブを観に来たカップルなのか、ラブホテルに来たカップルなのか、まるで判別できません。

する必要もないですけど。



ということで、終わってDUOを出ると、意外にもけっこうな雨が降っていました。

夕方に降ったものの、止んでからは晴れっぽかったので、まるきり想定外。

ちょっと、桜ヶ丘の地鶏屋に行こうと決めていたから、円山町から小走りに向かう。

マークシティを抜けて、R246の歩道橋を渡ったら、やはりびしょ濡れでした。

これで、店が満席だったらヤバイところでしたが、運よく空いてました。

鳥金。

東国原知事がアピールする前から、ここの宮崎地鶏を食べてました。

ホント、旨いです。

特製メンチカツや、特製鳥から揚げも旨すぎます。

雨に降られたのはアンラッキーでしたが、鳥金の地鶏が食べられたのはラッキーでした。


torikin01


torikin02


torikin03


2007年4月 9日 (月)

すっかり葉桜

それでも、まだ暖かくなりませんね。


春よ来い!


sakura03

都知事選

石原さんの圧勝でしたね。

予想通りです。

朝から、都知事と生中継でのインタビューが目白押しでしたが、みな、なぜかネガティブなことばかり質問します。

アナウンサーはもちろんのこと、いろんなゲストも口をそろえてネガティブ・インタビュー。

番組の方針だから?

ホントに自分もそう思ってる?

朝早くから、同じような質問ばかり浴びせられて、そりゃ都知事もうんざりするでしょう。

そういう、週刊誌や一部の新聞の受け売りで質問してしまうのは、やめましょう。

たいして情報ももっていないのに、印象だけで否定論を述べるのはいかがなものかと。

中継のインタビューにはよくありがちな光景ですが・・・


石原さんが当選したのは、都民も他のネガティブな主張しか発さない候補者には魅力を感じないからだと思います。

それよりも、未来の壮大な構想を掲げ、かつ、さも実現してくれそうな石原さんのほうが、はるかに魅力的です。

100人の賛同者がいたら、100人の異論者がいるのは当然です。

だからといって、200人が納得するアイディアには、まるで発展性はありません。

現状維持程度しか望めません。


例は違いますが、宇多田ヒカルさんがデビューしたときも、革新的な音楽ファンは大絶賛した一方、保守的な音楽ファンからは相当なバッシングがありました。

歌詞のはめかたが不自然、若いだけ、所詮は七光り、山口百恵さんや美空ひばりさんには遠く及ばない・・・

それでも、そんな雑音は気にせず、彼女のポリシーを貫いた結果、爆発的なヒットにつながりました。

たかだか歌の狭い世界とはいえ、それでもインディーズでもなく、メジャーとしてたくさんの人たちの思惑がうごめく環境のなかでの創作活動です。

そこには非常に激しいプレッシャーと既存の壁が立ちはだかります。

当時、まだ何の実績もない彼女のアイディアが手放しに受け入れられることはありえませんから。

MJKの親しい、とても尊敬する音楽事務所の社長ですら、当時は彼女のことを全否定してましたから。

2曲目からは、逆に大絶賛に転じましたが(笑)


反発している人が多ければ多いほど、逆に賛同者も増えるものです。

人は、わからないことには、なぜか否定的になるものですから。

だから、マスコミも、反対者の意見ばかり取り上げるのではなく、反対者とおなじだけの賛同者の意見も取り上げるべきです。

是非を決めるのは視聴者であり、大衆のはずです。

そうでなければ、アンフェアだし、もしかすると捏造にもなりかねません。


報道番組や情報番組がなんらかの意思をもつことは危険なことだと思います。

だから、常々、ニュースにコメントを挟むキャスターが不思議でなりません。

あなたは、このニュースに対して、どれだけの情報をしっているのか?

路上で通り魔に刺されたから、夜道は危ないですね、気をつけましょう。

そんな、視聴者がニュースを見て感ずることを代弁してくれなくても大丈夫です。

世の中の出来事には、かならず何らかの因果関係があるのです。

あなたが感じる印象、もしくは思いついた感想を述べる時間があるなら、もっと他のニュースを報道してください。

たとえば、ニュースのその後の展開に責任がもてないなら、中途半端な憶測もやめてください。

仮に、殺人を犯した人を「悪」と裁くのは裁判なのだから、あなたが率先して「悪」と決め付けるのはやめましょう。

それは、単純に世論の誘導です。


都知事選明けの報道を見ていたら、ついそんなことを考えてしまいました。

ステキな報道番組ってないものかなぁ?

2007年4月 6日 (金)

斗夢さん

速水もこみちくんと一緒にCM出演ですね。

先日遊びに来てくれたお笑いタレント。

すごいじゃないですかー。

朝のらいかる!で紹介されてました。

司会の中山さんも一緒ですけど。

キックさんも大活躍ですね。

2007年4月 4日 (水)

夜桜とカムジャタン

最高です。

亜細亜食堂のカムジャタン。

豚背骨とジャガイモと春菊のコラボレート。

ステキです。

中目黒の夜桜を見ながら、豚ホルモンと一緒に食べました。

なんだか、とても豚好きみたいですが、

亜細亜食堂の豚ホルモンは絶品です!

この味を超える豚ホルモンに久しく出会ってません。

かつては、恵比寿駅前の徳ちゃんの豚ホルモンが頭ひとつの差で勝ってましたが、

近年、脱落しました。

まさかの自爆。


それにしても旨い・・・


そういえば、昔、店に入ったら、いきなりモト冬樹さんが座っていて、しばらくしたらSAYAKAさん(当時)もやって来て、すごい光景だなぁと思っていたら、最後にマシュー(藤井隆)が現われて、じつはテレビ番組の収録だったことがあったっけ。

あれは驚きましたよ。

たしかに店の入り口には有名人のサインだらけ。

きっと、ファンも多いんでしょうね。


hanami04

hanami05

桜の季節でした。

いろんなところで、いろんな人たちが、桜を楽しんでました。

週末は暖かかったし、絶好の花見日和。

他聞に漏れず、井の頭公園で桜とビール。

渋谷からの井の頭線も、ほとんどが花見客でした。

みんな桜が大好き?


久しぶりにサッカーチームの面々と会いました。

この1年くらい、ほとんど参加できていない。

その間にずいぶん強いチームになったらしい。

そろそろまた参加したい意向ですが、身体がついていくかどうか・・・

というひそかな心配をよそに、みんなと桜とビール。

昼過ぎに合流したころには、すでに出来上がってる人もいたりして。

井の頭公園でカレー煮込みという離れ業をやってのけた俊ちゃん、ありがとう。

ベッキーも、ありがとう。

みんな、ありがとう。

また、来年もできたらいいな。


hanami01

hanami02

hanami03

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »