フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月26日 (木)

撮休ですが

明日撮影するロケセットの準備で終わってしまいました。



横浜のとあるビルを借りての撮影。


だから、事前に美術のセットを入れたり、セッティングしたりします。


一部屋を事務所の設定にするため、相当の量の家具や日用品を飾りこみます。


2tトラックと1tワゴンに満載の量。


軽い引越しクラスですね。


それを3時間くらいで搬入~セッティングします。


ある意味、引越し業者よりも早いです。


手伝うわれわれも、相当な運動量。


今日は昼間は暑かったから、汗だくでした。


タオルがビショビショ。


少しは痩せたかな?(笑)

2007年7月21日 (土)

いろいろありますよね。

怒涛の撮影も早や2週間が経過。


いまだ撮りこぼしもなく、順調に進んでいます。


欠番シーンはありますが。



そろそろ、身体も限界まで疲れてきたみたいで、日中は眠かったりもします。


今日は木更津までロケで行きましたが、行きのアクアラインは眠かったです。


メイク先発というやつですね。


本隊よりも早く現場に入って、メイクや衣装の支度を行うチーム。


朝6時台のアクアラインは、果てしなく続く一本道が眠気を誘いますから、気をつけましょうね。




夜は、大都市の一角でのナイターシーンの撮影。


意外に人通りの少ない、穴場的な路地ですが、今回ばかりはしくじりました。


1シーンにもかかわらず、立ち回りがあったり、刃物(ダミー)を振り回したり、じつはある意味危険な撮影だったのにもかかわらず、みんな撮影だと思ってやり過ごしてくれるだろうと高をくくってました。


しかし、住民の方々には、刃物を振り回す男性が、単純に怖かったようです。


こんなご時勢ですから。


警官多数、パトカー多数、おまけに本物の刑事も、通報を受けて現われました。


最初は、撮影で照明をたいたり、人止めをしたりしたことが問題かと思ったのですが、よくよく聞いてみると、問題は振り回した刃物にあったのです。




たしかに、その通りです。


今回は、ガード下を利用して撮影で、撮影の本隊や照明は人目につかない場所においていたため、刃物を振り回す俳優だけがクローズアップされてしまった次第。


そりゃ、怖いです。


まして俳優が上手いから、迫真の演技だし・・・




住民のみなさま、申し訳ありませんでした。


以後、気をつけます。

2007年7月12日 (木)

深夜の洗車

突然ですが、都心のガソリンスタンドでの洗車は異常に高いです。


青山なんかで洗車しようものなら、2500円くらいは余裕でかかります。


ガソリンも、驚異の160円オーバーだったりしますから。しかもレギュラーで。


ハイオクだったらいくら?


もちろん、そんなスタンドのお世話にはなりたくないので、ふだん目黒通りあたりのスタンドで給油しますが、洗車はやっぱり1500円くらいします。


いつ雨が降るかわからないこんな季節、だから、なかなか洗車するタイミングを探せません。


ということで、わりと汚いまま乗っていたりするわけですが、本日のロケで行った市原市の造成地みたいな場所、しかも雨の中走ったら、ありえないくらい汚れてしまいました。


さすがに、このままでは悲しい。


明日もきっと雨が降るはずですが、それどころではない汚さ・・・


なので、思い切って洗うことにしました。


自分で。


ひっそりと。



キレイになってよかった。



せめて明日くらい雨が降らないでいてくれたらいいな・・・

2007年7月 5日 (木)

警察署回り

さて、件の撮影ですが、ロケ場所もおおむね決まり、いよいよ警察署回りの季節がやってきました。


ロケ場所が一般の道路を使う場合、事前に道路使用許可を警察に申請しなければならないのです。


だいたい申請してから中3日で許可証がもらえます。



しかし、、、



これが案外とわずらわしかったりもします。


申請書を書いて、見取り図を作り、そこに役者やカメラなどの配置を記入し、あとは地図や台本を添付するわけですが、これが意外と気を使う・・・



なぜなら、ほとんどの警察の道路使用係の人(特に都心部)が、じつに横柄っぽい人が多いからです。


きっと、愛想が良いと市民になめられるからかもしれませんが、こちらの記入に少しでも不備がある場合(なくても)、かなりの上から目線で注意されます。


だいたい、所轄によってルールが違うのだもの、そんなのわかりませんよ!


そして、8割の警察官は基本的にタメ語です。


彼らに負けないように早く歳をとりたいと思う瞬間です。



だから、こちらの撮影的に、何のやましいところがないにもかかわらず、何か揚げ足を取られていちゃもんつけられないよう、いつも冷や汗をかいてしまうんですね。


ふうぅ~。




さらに、ロケ場所の拡散化問題。



地方ロケなら、何箇所かの警察署に申請すればいいところ、東京で撮る場合というのは、ロケ場所がかなりの広範囲に拡散します。


中央区だけでも3つの警察署があるように、都内だけでも膨大な警察署、首都圏で考えたら気が遠くなります。



今回のドラマ、数えてみたら、30箇所弱の警察署に申請することが判明しました。


2時間のドラマで。


30箇所の警察署に、それぞれ2回行かねばなりません。


申請と受取。




ということで、明日も道路使用許可申請の旅に行ってまいります。


警察官に叱られませんように・・・


torikemono

2007年7月 4日 (水)

ドラマ撮影

クランクインが、いよいよ3日後に迫ってきました。


約3週間の撮影。




しかし、まだロケハンが終わっていません。



有名俳優が次々と出演するドラマだから、それぞれの設定にあわせた、探すべきロケーションの数も膨大です。


首都圏全般が対象です。




ということで、明日もロケハンです。


でも・・・


道路使用許可申請もしなきゃ。


ロケセットの段取りもしなきゃ。。


制作備品の整理もしなきゃ。。。


地図も作らなきゃ。。。。




きっと、クランクインまでには、すべては終わらないと思いますが、よろしくお願いします。

渋谷道玄坂駐車場

先日、打合せの帰りに渋谷TSUTAYAに寄ろうと、渋谷で駐車スペースを探しました。


TSUTAYAに一番近いところ・・・



道玄坂の近いところに立体パーキングがあったのを思い出し、車を入れました。


一般駐車は5階以上へ、と表示されています。


立体だから、グルグル回りながら上っていくスタイル・・・・




ところが、通路というかUターン箇所が狭すぎて、切り返しをしなければ絶対に曲がれません。


はじめのうちは、自分の運転テクのせいかと思いましたが、何度やっても曲がりきれない。


5階以上へ、というからには、最低でも9回は切り返さなければならない!?




あいにく、5階は満車だったので、結局6階に停めることに。



最悪の駐車場です。



駐車料金が高いせいか、たまたま空いていたからよかったものの、混んでいたら場内パニックでしょう。


高いうえに、不快だなんて・・・



少し遠くても、宮益坂公園下駐車場に入れればよかったです。


こちらは快適。

2007年7月 2日 (月)

もうすぐ七夕

いつも通る市谷柳町の商店街にも七夕の飾りが。


何気に活気がある感じ。




でも、去年まで、こんなに飾ってましたっけ?


よく通る道なのに、さっぱり記憶にない。


しかし、今年からというのも考えにくいし・・・




それはそうと、この外苑東通りですが、日中はほぼ混んでる。


片側1車線ずつの狭い道なのに、都バスの運行ルートなものだから、都バスが通るたびに大渋滞。


さすがに、交差点での右折は禁止されているけれど、それでも左折車の歩行者待ちで詰まったりもします。


観察するに、いずれ道幅を広くする予定みたいですが、それもいったいいつになることやら。




ということで、いまのところ、あまり通りたくないルートだったりします(^_^;)


とはいえ、10回に8回は通ります。



tana01

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »