フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

深夜の新宿ロケ

昨日は、3週間に及ぶ映画ロケの最終日でした。
新宿のとあるスタジオにて。
最終日なのに?えらく豪華キャストです。
そして、分量も多い。
よって、予定時間に終わらない・・・
クランクアップしたのは、今朝8時。
ほぼ、24時間撮影でしたね。
みなさん、お疲れ様でした!

2007年10月29日 (月)

道後温泉でまったり

今日は早朝から松山空港へキャストを送り、さらに昼前に別のキャストを迎えなきゃならない状況に。
撮影現場の大洲から松山空港までは、片道1時間。
一度現場に戻っても30分足らずでまた出発しなきゃならない。
ということで、空港から20分ほどにある、道後温泉本館に行ってきました。
以前に、徳島の阿波踊りのついでに立ち寄って以来。
あいも変わらず、にぎわってました。
早朝なのに。
たぶん、近所のホテルや旅館に宿泊している人たちが、朝風呂を入りにきているんでしょうね。
道後温泉本館、朝6時からの営業だそうです。
今回も霊の湯個室セットにしました。
2種類のお湯に入れて、3階の個室でノンビリです。
坊ちゃん団子付き、1500円也。
朝からくつろぎました。

そのあと、朝マックしてから空港へ。

dogo01

dogo02

ポコペン横丁

昭和30年代の街がこんなところにも!

毎週日曜日に開催してます。

ozu03

ozu04

大洲城

4層のかわいらしいお城です。
麓の河原で、名物のいもたきをしました。
晩秋の季節、夜は冷えたけど、美味しかったです。

ozu01

ozu02

恵比寿に戻りました

3週間弱に及んだ愛媛での撮影も、なんとか終了。
あとは新宿での撮影を残すのみです。
昨夜、撮影終了後にがんばって帰ってきたから、今日はOFFです。
部屋の片付けしたり、ネットの整理などをして過ごすつもりです。
昨日のいまごろは、駅前のオフィスビルを借りて撮影していたんだなぁ。

2007年10月22日 (月)

あだち充三昧

071021_2321.jpg
そんな今日この頃です。
滞在先の宿に、なぜか彼の漫画が豊富においてあって。
こちらではいまでもブームなのかな?

2007年10月17日 (水)

H2

以前、石原さとみ主演でドラマ化された漫画…
あれ?
山田孝之主演だっけ?

いま、かなりハマってます。
タッチは昔に読んでいたけど、H2は読んだかどうか不明。
ドラマの記憶がときどきちらつく程度です。
現在、20巻目に突入したところ。

2007年10月 6日 (土)

ロケ初日と蒙古タンメン

本日より、映画のロケが始まりました。

今日は一日ずっと八王子のロケセットにて。
正直、やることがなかったりします。
ほかのスタッフやキャストたちも、まだ手探り状態。
これから、よくなるのか?悪くなるのか?
まだわかりませんが、よくなることを祈ります。
あたりまえですが。


そんなわけで、八王子からの帰り、プロデューサーたちと、ラーメン。
APが空腹だったらしく、道連れです。
22時をとっくに過ぎているのに・・・
だから、ひとつ提案してみました。
「目黒の蒙古タンメン中本」」に行こう!」
みんな、いまだ知らないらしく、面白がってます。
目黒の店に着くと、そこは長蛇の列。
夜中なのに~
30分以上並んで、ようやく食べられました。
「北極ラーメン」
超激辛ラーメンです。
レベル10(店調べ)
ホント、ギリギリでアウトかも知れません。
あまりの辛さに何度か咳き込みました。
さすがに、みんなには薦めませんでした。
絶対に無理。
みんなは、名物の蒙古タンメン(マーボー麺)や、やや辛味噌ラーメンを食しておりました。
それでも、辛いと言う・・・

nakamoto

2007年10月 4日 (木)

幻のコーヒー

奥武島からの帰り道、そんな看板があるカフェがあったので、ためしに入ってみました。
どんなコーヒーだろう?

結論からいうと、何が幻かはわかりませんでしたが、普通に旨かったです。
眼下に見えるサンサンビーチの景色もよかったし。
他にお客さんはいませんでしたが。

okinawa11

奥武島のイマイユ

初めて立ち寄った南部の島・奥武島で、お昼ごはんを食べようと、たまたま入った店です。
とびいかが島の名物らしく、定食にはとびいかの刺身付き。
何の魚かわからない煮付け定食にも、やっぱり付いていましたよ。

okinawa09


okinawa10

大衆食堂ミッキー

何年か前に、DVDの撮影で沖縄ロケしたときに、スタッフみんなで行った食堂に行ってみようと思い、記憶をたどってコザの繁華街を探してまわったものの、記憶にある店構えがどうしても見つからなくて、あきらめかけたころにコンビニの雑誌で住所を確認して、ようやくたどり着きました。
店の感じとか、メニューは確かに記憶の通りなのだけど、肝心の店構えが違います。
そして店主もちがうような・・・
あの記憶の中のミッキーは、いったいどこに?

チキンK丼
okinawa08

ヒロ・コーヒーファーム

たぶん、3年くらい以前から、行ってみたかったカフェです。
何度かチャレンジしましたが、詳しい所在地がわからすに、時間的な理由で、途中まで行って断念してました。
今回は、住所を調べていたので、難なくたどり着きました。
コーヒーのメニューは2種類。
濃い目を飲んでみました。
うん、なるほど旨いですね。
ポットに入ってやってくるので、500円で、3杯くらい飲みました。
ついでにコーヒーの木もみせてもらいました。
なんだか、沖縄らしくノンビリしていて、こんなところに泊まってみたいなと思いました。

okinawa07

瀬底島

海がキレイで、遠浅で、シュノーケル付けるといつでもいろんな魚たちが見られた瀬底島ですが、今年よりついに開発が始まってしまったみたいです。

「瀬底島ビーチリゾート」。

もはや、車では浜辺まで近づけません。
かなり遠くの有料パーキングに停めなければ、浜辺に行かれません。
しかも1500円。
沖縄的には相当高い気がしますね。

ということで、いつものビーチに行くことを止めました。
行ってもまだ中途半端な状態だろうし。

代わりに島の入り口のビーチへ。
まだ人もまばらです。

okinawa06

喜屋武岬

ウワサの喜屋武岬に行って来ました。
なぜかカーナビとは違う道路標示で導かれ。
なので、カーナビ的には、喜屋武岬ではないですが。
でも、その景色的には、たぶん喜屋武岬?
灯台の脇から小道を抜けると、かなり危険な崖が出現。
夜だったら、たぶん海に落ちてますね。

okinawa05

三笠

午前中に松山を散策したあと、少し早めの昼食を、58号線沿いの「三笠」という食堂で食べました。
ソーメンチャンプルと茄子肉炒め。
やはり、なかなか豪快な盛り付けです。
味付けは濃い目。
かなりお腹一杯です。

okinawa03

okinawa04

沖縄式カレー

カフェ沖縄式とコラボレートした感じの琉球珈琲館を国際通りに見つけ、そこの名物が泡盛の古酒カレーということで、そんなにお腹が空いていたわけでもないのに、食べてみました。
大きなお皿に盛られたカレーは見た目にも美味しそうで、食べてみると泡盛の匂いが鼻をつき抜け、なかなか美味でしたよ。
ここカフェ沖縄式の本来の売りは、ぶくぶく珈琲ですが、今回は飲まずです。
かなり有名な店みたいです。

okinawa02

治りました。

アップルのサポートセンターにドッグ入りしていたG5も、無事に戻ってきました。
意外と早かったです。
故障の原因は、ロジックボードの不具合と、メモリーが認識しないことだそうです。
そんなわけで、増設のメモリーははずされてました。
まったくの初期化ですね。
いちおう増設したメモリーは書類と一緒に同封されてますが、なんだか再増設する気になりません。
でもそれじゃメモリーが足りない恐れも・・・

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »