フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

« ひかりハイパー | トップページ | テレビが壊れた! »

2008年2月 9日 (土)

MAだった。

某官公庁ビデオのMAを五反田の有名スタジオにて。
先月上旬に、制作として参加した作品の、今度は音楽と効果音をつける作業の最終過程、それがMA。
何の略だったかは、忘れた。
つい2時間前に、誰かがスタジオで説明していたのにもかかわらず。
最近、忘れっぽいかも。
朝からスタジオに入って、音源をエンジニアさんに渡して、内容を説明して、ある程度仮にはめ込んでもらって、ナレーターの方と入れ替わるようにスタジオを後にし、代々木上原で別の映画の打ち合わせ。
それから、都内のあちこちをロケハンして、夜、また五反田のスタジオへ。
まだ、セリフやナレーションの整音しているところだった。
それが終わって、ようやく音楽と効果音を正式にはめ込む作業。
そして、音のバランスを整えて、いざミックス。
気付くと、23時だった。
クライアントや、プロデューサー、みな完パケを受け取れずに泣く泣く帰っていく。
終電もないし。
それでも24時少し前に完パケが出来、監督と2人で受け取って、終了。
3ヶ月に渡るプロジェクトが幕を閉じた・・・。
やはり、少し寂しいかも。

« ひかりハイパー | トップページ | テレビが壊れた! »

映画・テレビ」カテゴリの記事