フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

« 世田谷通り | トップページ | 半兵衛 »

2008年5月 6日 (火)

うなぎと天ぷら

千葉の九十九里海岸のほうに、いいロケセットがあるらしい、というウワサを聞きつけて、さっそく見に行ってみる。
早くもUターンラッシュが始まっているみたいで、東金道路あたりの上り車線は大渋滞。
遅い午後に到着、いくつか物件を見て回る。
なかなか希望に叶った物件を見つけるのは難しい、という感じ。
でも、せっかくなので、白子温泉にでも入ろうということに。
行き当たりばったりでいくつかの温泉を訪ねるも、時間が時間だけに、どこも満員で断られる。
残念だけど、諦めかけたときに目に付いた「露天風呂」の看板を頼りに、ダメもとで聞いてみると、ちょうど空いたところだと言う。
ここまできたら、どこでもいいやという気になっていたので、迷わず入る。
すると、なぜかほかに誰も客がいなく、貸切状態。
まわりの温泉はどこもかしこも満員なのに?
たしかに、老朽化したのを補修しているような、中途半端な風情ではあったけど。
とはいえ、ほかに客のいない広い湯船で、ゆっくり温泉につかるのは、とても気持ちがよかった。

夜は、情報提供者の自宅にお邪魔して、刺身と天ぷらとうなぎをご馳走になる。
そんな彼の家は、小料理屋。


shirako

unagi

tenpura

« 世田谷通り | トップページ | 半兵衛 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事