フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

« 赤まるの鍋 | トップページ | 全国高校サッカー選手権大会at国立競技場 »

2009年1月11日 (日)

江ノ島神社弁才天としらす丼

 新年といえば初詣。初詣と言えば弁才天ということで、今年もさっそく江ノ島の芸能の神様にお参りに行った。だいたいいつも正月から1週間過ぎたこの時期に来るのだけど、今日は午前中は空いていた。逗子から鎌倉を通る134号ルートも意外にスムーズだったし、江ノ島に渡る橋もまるで混んでいなかった。天気もよかった。午後になって、さすがに混み始めたけど、それでも例年に較べれば、少ない気がする。
 じつは、何度も江ノ島に来ていて、初めて「しらす丼」を食べた。例年、というか江ノ島に来るたびに「きむら」という店で食事をしていたのだけど、その店には「しらす丼」はない。「生しらす」があるのみ。だから、「しらす丼」の存在は知っていたものの、食べるタイミングがなかったわけで、今回はなぜか別の店に行くことになったから、食べるチャンスを得たわけで。
 ご飯の上に盛ったしらすの上に生姜がちょこんとのっている。正直、生姜は好きではない。キライではないけど、好きではないから、当然別の皿に移す。すると同じものを食べているO先輩が横で言う。
「このしらす丼は、生姜がポイントだよね」。
 共感できなくて申し訳なく思い、生姜をほんの少しだけつまんで一緒に食べてみた。たしかに言うようにキレはよくなった。その点は共感しよう。しかし、やはり生姜はないほうが、はるかに美味しい。でもO先輩には、そうですよね~と、そっと答えるにとどめておいた。

サンチャのフロントメンはMJK。-enoshima01

サンチャのフロントメンはMJK。-enoshima02

サンチャのフロントメンはMJK。-enoshima03

« 赤まるの鍋 | トップページ | 全国高校サッカー選手権大会at国立競技場 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事