フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

« 釜石観音 | トップページ | 帰ってきた。 »

2009年4月 1日 (水)

カーナビ

 いま東京で乗っているクルマにはHHDカーナビが付いている。たしか6年前、当時まだHHDタイプが発売されたばかりのときに購入して装着したのだけど、さすがに6年も経つと情報が古くなって、じつは六本木ヒルズさえ表示されていなかったりする。東京の道はどんどん新しくなるから、最近ではロケハンにも不便に感じていた。ならば最新の情報に更新すればいいのだけど、そのためには3万円弱でデータを購入して、それと一緒にクルマをカー工場に持ち込んで、2~3日待たなければならないらしい。けっこうな金額がかかる見込みだから、仕方なくいままで我慢して乗っていた。
 それが、この頃小さなカーナビが流行っているという。性能ではHHDに及ばないけど、小さいから持ち運びができるし、しかも安い。ショップに見に行ったら2万5千円から売っていた。もともと、ないよりはあったほうがいいレベルだから、そんなものでもいいかと思い、店員に聞いてみた。そしたら、さすがに2万5千円のカーナビでは不都合が多いと言う。あまりに道路の表示がアバウトだったり、操作性もよくないらしい。では、いくらくらいのカーナビだったら不都合ないレベルなのか?と聞いたら、3万円強だとのこと。なかには5万円を超える機種もあるけど、それはワンセグが付いているからだと。ワンセグなしなら3万円くらいなのだそうだ。それくらいの額なら充分に射程範囲ではないか!
 ということで、ついに最新カーナビを購入することにした。ショップの駐車場でさっそく箱を開け、説明書を見ながら装着してみたら、簡単に起動した。カーナビ自体にGPS受信機が付いているから、カーアダプターで繋いで、本体をダッシュボードに吸盤で固定するだけ。すごく簡単。さっそく紫波のホテルまでのルートを案内してくれたのであった。これでロケハンが楽になる。
サンチャのフロントメンはMJK。-carnavi

« 釜石観音 | トップページ | 帰ってきた。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事