フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

« 韓国市場とか | トップページ | 虚構の旅団@新宿シアターモリエール »

2012年4月 4日 (水)

珍来のタンメン

千葉に住んでる人ならば誰でも知ってるかもしれないラーメン屋チェーンの「珍来」。
昼時に仕事で通りがかったので、懐かしくて思わず入ってしまいました。

学生時代、千葉県柏市に住んでいた関係で、「珍来」には週に一回は通っていました。
当時は、安くてボリュームがあるイメージでした。

そんなイメージをいまだに抱いたままメニューを見ると、少し違和感があると思います。
ラーメンこそ、500円とややリーズナブルですが、味噌とかトッピングものになると軒並み630円を超えます。
ちなみにベーシックなチャーハンは600円。
しかもランチメニューはありません。
ご飯とスープとお新香をプラスするには230円です。

時代とともに、どうやら「珍来」の価値観も変化してきたようですね。
安さやボリューム以外での価値を追求しているのかもしれません。


Img_5030b


« 韓国市場とか | トップページ | 虚構の旅団@新宿シアターモリエール »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585491/54394651

この記事へのトラックバック一覧です: 珍来のタンメン:

« 韓国市場とか | トップページ | 虚構の旅団@新宿シアターモリエール »