フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月29日 (月)

モンスーンカフェ@銀座

お気に入りのモンスーンカフェでランチ。

ランチセットのサラダも然ることながら、
やはりセルフで作るフォーが魅力。

前回にたくさん食べたから、
今回は控えめに。

そしてメインメニューはナシゴレン。
なんとなく写真のイメージと違ったけど、
ひと口食べてみたらビックリするくらい美味しかった。

インドネシアで食べたナシゴレンとはやはり味が違うけど、
これはこれで美味しい。
日本人好みの味になっているということだろう。

Img_0086b

Img_0084

2012年10月28日 (日)

江ノ島きむら

江ノ島に行くとかなりの確率で行く魚料理屋、
きむら。

広くもなく綺麗でもない、
昔ながらのお店で、
彼此もう10年以上通っている。

たぶん年に3~4回は食べに行く。

とにかく海鮮が美味しい。

生しらすやつぼ焼き、刺身、煮付け・・・

いつもは満席でなかなか入れないのだけど、
今回ばかりは天気が悪いのと時間が遅めだったので、
逆に他のお客が誰も居ず・・・

本格的に夕暮れが近づくころ、
再びポツポツとお客が集まってきた。
これから夜に向けてまた賑わうに違いない。

Img_0081b

Img_0082b

テラスモール湘南

辻堂に最近出来たばかりのショッピングモールを見に行ってきた。

テレスモール湘南。

要は南砂のスナモみたいなものだけど、
規模的には川崎ラゾーナのようなもの。

辻堂の駅から直結していて、
やはりスケールもスナモより断然大きい。

流行りものなのかどうかわからないけど、
とくかく賑わっていた。

しかし周辺の道路事情がそれに追いついていないためか、
あちらこちらで駐車場待ちのクルマが列をなしている。
しかも施設案内が一切ないため、
秩序もなにもない。
当然、何もわからないままに適当に並ぶ。
そうするといずれ駐車場の入口にたどり着くのだけど、

ちなみに駐車場のキャパ自体は大きいらしくて決して満車ではない。
満車ではないのに、辻堂駅の周りは長蛇の列。

もう少しなんとかしたほうがいいと思うけど・・・

Img_0073b


Img_0064b

メルセデス・ベンツ S600

いわゆるわかりやすい高級車といえば、
メルセデス・ベンツ。

ロールスロイスとかベントレーとかジャガーって言っても、
たぶんわからない人も多いと思うけど、
ベンツと言えば誰でもわかる。
(もちろんグレードに関してはよくわからないと思うけど)

そんなベンツの中でも最高級のひとつがS600。

S500とかAMG55などは街中でよく見かけるが、
S600は意外とあまり見かけない。

なぜなら、S600は完全に受注生産らしく、
注文してから軽く3ヶ月はかかるからだとか。
あとはS600を購入するのとあまり変わらない金額でAMG55が買えるという説も。

とにかく、手が出ないのか人気がないのか曖昧なところだけど、
やはりS600、乗ってみると違う。

V12の6000ccエンジンなんてさぞかし持て余すかと思いきや、
とってもカラダに馴染む。

高速道路はもちろん細い路地でも違和感なく走行出来る。

そのあたりは他の高級外車にはない感覚なのかもしれない。

Img_0059b

2012年10月27日 (土)

中山道 恵那

岐阜は恵那まで来た。

何だかひどく懐かしいけど、
駅に降り立ったのは初めて。

以前信州に住んでいた頃、
中央道で名古屋方面に向かう際には、
かならず恵那山トンネルという異常に長いトンネルを通る。
あまりに長いので、学校の社会の授業中にも何度か耳にしたくらい。

だから恵那というと、
そういう様々な事柄を思い出す。

しかし、東京から行く恵那はやけに遠かった。
名古屋まで新幹線で行き、
そこからセントラルライナーという急行列車みたいなものに乗る。
途中までは特急だけど、途中から各駅停車。
乗る際に整理券を買うと、
座席していもしてくれる。
まったく混んでないにもかかわらず、
先頭車両の前方から詰めて座らされる。
同じ車両の後方はガラガラ。
ちなみにどこまで進んでもガラガラだった。
どんなシステムなんだろう?

Img_0029b

Img_0032b

2012年10月24日 (水)

久仁@三軒茶屋

かつて三軒茶屋に住んでいた頃の行きつけの焼き鳥屋だった。

茶沢通りをしばらく行ったところにひっそりと佇む赤のれんの久仁。

何時からオープンしているのかわからないけど、
午後4時くらいにはすでにかなり混雑していて、
8時にはけっこうメニューの売り切れが。

だからいつも6時過ぎに行く。

ちょうど第一弾のお客が退けたころで、だいたいすぐ座れる。
というか、座れなかったことはないかもしれない。
いざとなったらカウンターにギュウギュウに詰めて座るから。

飲み物はレモンサワーがオススメ。
いちいち生レモンを絞ってくれる。

食べ物はなんといってもガツ刺し。
薬味をニンニクにするのがベストだけど、
事情があれば生姜でも美味しい。

そして、この店の魅力はやはり安さだろう。
でも飲みすぎてしまうのがたまにキズかもしれない。

008b

009b

2012年10月22日 (月)

黄金色の東京タワー

いつも遠くからは見ているけど、
真下から見る東京タワーは迫力が違う。

しかも黄金色に光り輝いている。

圧倒される。
通りがかる人々もみな圧倒されていた。
思わずカメラを向ける。
いまどきは美しい景色にカメラは欠かせない。

Dscf6437

2012年10月21日 (日)

ベンツのハイブリッド

イベントの仕事で乗ったベンツがハイブリッドだった。

一度乗ってみたいと思っていた。
クラウンのハイブリッドなら乗ったことあるけど、
なにしろ静かで、ときどき駆動がエンジンからモーターに切り替わる。
ノーマルのクラウンと比較しても驚く程燃費がいい。

さてベンツのハイブリッドはどうだろう。
たしかにこれまでのベンツのイメージから考えても音は静か。
そして、信号待ちをする都度エンジンが止まる。

感覚的にはアイドリングストップと同じ。
そういえばアウディやポルシェもアイドリングストップ機能があった。
もしかしたらそれと同じことなのかな。

しかし、さすがベンツの走りは違うと思った。
あんなに大きな車体が軽々と加速する。
繊細なハンドル操作にも確実に対応する。
久しぶりに乗ったけど、やはりいいクルマだと思う。

2012年10月20日 (土)

トマトすき焼き

天王洲の友人宅にて。

今回はとっておきの一品を持ち寄ろうということで、
集まったメンバーがみな思い思いの食べ物を持参。

チーズあり、吉野家の牛皿あり、サラダあり。

そして主の友人がトマトすき焼きなるものを披露。
オリーブオイルの香りがする肉が美味しかった。

最後には落語家の友人が一席披露して、
大爆笑のうちに終宴。

とっても美味しくて可笑しい集いだった。

Dscf6427

2012年10月15日 (月)

トマトチーズハンバーグ

天気がよかったので、久しぶりに神楽坂まで行き、
そしてジョナサンにてランチ。

ここのジョナサンも久しぶり。
というかここのジョナサンにしか来ない。

理由はよくわからないが、
他のジョナサンにはついぞ行ったためしがない。

はるか彼方の記憶を遡れば、
もしかしたら行ったことがあるかもしれない。
例えば三宿のジョナサン。
あそこだったら行ってても不思議ではない。
なぜなら昔に溝の口に住んでいたことがあるから。
当時の仕事先は表参道とか渋谷とかだったから、
仕事のついでにクルマでふらりと立ち寄ったことも考えられる。

しかし記憶にない。
そしてわざわざ思い出すほどのことでもない。

ということでトマトチーズハンバーグ。
とはいえファミレスのハンバーグ、取り立てて美味しいこともなかった。
ファミレスのランチメニューに過大な期待は禁物。

Dscf6377

2012年10月14日 (日)

カツカレー

思い出したかのように、カツカレー。

しかしどうしてカツカレーは美味しいのだろう。
必ずのように、ときどき食べたくなる。

カレーのルーと一緒に食べるカツがまた美味しい。

カツだけそっと食べてもあまり美味しいと思わない。
そして出来ればカツはロースがいい。
ヒレを出す店は多いけどロースはあまり見かけない。

声を大にして言いたいのは、
ヒレカツカレーとロースカツカレーを別々に提供してほしいということ。
そうすれば、絶対にロースカツカレーを選択する。
間違いない。

Dscf6373

2012年10月10日 (水)

誕生日おめでとう

映画仲間のガッキーの誕生日を下北沢で祝うことに。

男ばかりが集まればとりあえず鍋でもということで、
茶沢通りのサミットで買い出し。
まあ定番っぽいキムチ鍋ということで・・・
キムチと言えば韓国、韓国と言えば・・・

とりたてて自分が人一倍愛国心が強いとは思えないけど、
さすがに今の政府は問題でしょ?

男同士の会話だと、どうしてもそんな話題になってしまい、
そしてもちろん決着がつくはずもないので、
気づくとかなり時間が経過してしまう。

世の中の男性的には今はみなその話題で持ちきり。
飲み屋のマスターもきっとうんざりしてるんだろうな。
自分が話す分には気持ちがいいけど、
他人が話すのを聞くのって少し億劫だったりするから・・・

何はともあれ、おめでとう!

Dscf6349

2012年10月 8日 (月)

スナモでショッピング

休みの日は南砂のスナモでショッピングというのが最近のトレンドらしい。

もちろん江東区の南砂界隈での定説だけど。

そんな定説とは関係なく、
本屋、ヘアカット、紳士服、電器屋、スーパー、雑貨屋、衣料品などなど、
じつに普段からよく利用していて、
さらには東京湾マリーナで散々海と戯れたあとにも必ず立ち寄る。

もうどこに何があるかなんて目を瞑ってもわかる、
そんなはずはないが、少なくとも予想は出来る。

今日は水温を測る「水温計」が欲しくて、
スナモを縦横無尽に歩き回った。

コジマ電機に売っているかと思い、キッチン家電コーナーへ。
天ぷらの温度計しか見当たらず(100℃以上検温のみ)。

カインズホームセンターならと思い、文房具コーナーへ。
それらしきものさえない。

次にDIYコーナーへ行くも見当たらず、たまたま居合わせた店員さんに聞く。
「反対側の一番隅の園芸コーナーになります」(遠く指を差される)

園芸コーナーを隈なく探すと、昔懐かしい黄色い細いケースに入った温度計を発見!

結論的には、予想はできるが当たるとは限らない・・・

しかし、この温度計さえあれば、野菜の50℃洗いが容易にできるというもの。
さっそくいろんな温度を測りまくろう。

P.S.激混みの抽選会に突入し、○○○万円の商品券をゲット。

Sunamo01

2012年10月 6日 (土)

弁慶のラーメン

美味しいラーメンのランキングでは必ず上位にくる、
半年に一度は絶対に食べたいラーメン。(自分調べ)
それが門前仲町の駅のそばにある「ラーメン弁慶」。

できることならば1ヶ月に一度は食べたいのが正直な気持ちだが、
カラダのことを考えるとそんなことは許されない。(自分的に)
もうかれこれ3ヶ月は食べたいと願っていた、
その夢がついに実現。

ちょうど昼前の時間に門前仲町を通る、
絶好のタイミングだったから、
思い切って食べることにした。

11時半という微妙な時間だが、
すでに2階のテーブル席はほぼ満席。
人気の度合いがうかがわれる。

前回も、今回も、というか常にオーダーするのは、
とんこつ味噌ラーメン。

弁慶デフォルトのとんこつラーメンも、
必ず美味しいはずだけど、
とんこつも味噌も好きな人間にとって、
とんこつ味噌ラーメンは至福の選択。
やっぱり美味しかった。

チャーシューもネギもわりと多め、テーブルの隅に隠れているニンニク(すりおろし)をふんだんにかける・・・
また何ヶ月も食べられないと思うと、
自然と箸のスピードが遅くなる。
ゆっくりと味わって食べたいから。

しかし無情にも、あんなにあった山盛りのラーメンが、
あっという間になくなってしまった。

残念だけど、また今度。


Dscf6343

2012年10月 5日 (金)

iPhone5

近くのauショップでもう2週間以上前に予約したのに、
まったく音沙汰なし。

電話しても繋がらず。
不安になりますね。
今時ヒドイ商売ですよね。

他の商品とか店だったらクレームの嵐。
通販でも有り得ない。

これがソフトバンクなら諦めもつくけど、
いちおうauだから...

2012年10月 4日 (木)

新しくなった東京駅

10月より東京駅がリニューアルオープンしました。

古き良き時代を再現することにこだわったとかで、
なるほど重厚な趣がありますね。

このあと、まさかの集中豪雨に遭遇しました。
あまりの激しさに前が見えなくなるほどでした。

Dscf6339

2012年10月 3日 (水)

銀座モンスーンカフェ

たまにはモンスーンカフェでアジアン・ランチ。
というかタイカレー。

サラダとかドリンクとかデザートのFREEはよくありますが、
この店はフォーまでもが食べ放題。

好きな具を入れて好きなだけ食べられます。

もちろんグリーンカレーも美味しかったですが、
なにしろこのフォーが良かったです。

Dscf6330

2012年10月 2日 (火)

田園調布駅

不思議なものでけっこう色んな場所へ行っているような気がしてましたが、

田園調布駅へ来たのは初めてでした。

もちろんクルマで付近は走っていますが、
たしかにこの独創的な駅舎には見覚えがありません。

こういう駅だったんですね。
ちなみに改札は地下みたいな造りです。

噂にたがわず非常にハイソな高級住宅地でした。

Dscf6311

2012年10月 1日 (月)

龍鳳at箱崎シティーエアーターミナル

打ち合わせがてらよく利用する中華料理屋さんというか飯店みたいな店です。
若干高級な雰囲気が漂います。
スタッフもみな丁寧な感じ。

もっぱらランチタイムでの利用ですが、
坦々麺が人気だったりします。

一度だけ食べましたが、
まったりとしたやや辛のスープが美味しかったです。

とはいえ別のメニューも食べたくて、
行くたびに別のものを注文するようにしています。

今日は麻婆豆腐。

一度食べてみたいと思っていましたが、
毎回別にも魅力的なメニューがあって、
逆に麻婆豆腐はいつでも食べられそうなので、
なかなか食べる機会がありませんでした。

今日もやはり他に惹かれるメニューがあったのだけど、
勇気を振り絞って麻婆豆腐。

花椒もほどよく利いてだいたい予想通りの味でした。

ただ欲を言えば、
もう少しトロミがあったほうがよかったかも。

割とサラっとした麻婆豆腐でした。

Houo01


« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »