フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

  • adsense

パソコン・インターネット

2013年11月18日 (月)

iOSがダウン

Iphone5

自宅のパソコンとつないでiPhone5のiOSを更新しようとしたら、いきなりの不具合が発生。

iTunesからのメッセージは、シムテムを更新してほしいとのこと。
要は初期化するしかないということらしい。
そんな恐ろしいこと、すぐにはどうしていいかわからなかった。
初期化ということは、中に入っているデータがすべて失われるということで、ちょっとだけ考えた。
しかし、考えたところでどうにもならない。
このままではiPhoneが使えない。
幸い、写真は随時パソコンに移行しているし、音楽データはそれこそiTunesに入っている。
ということで、意を決して初期化にゴーサイン。
原因はなんだろう。
ネットで検索してみても、そういう不具合に遭遇した人は見当たらない。
ということは、たまたまなのか。
20分ほどで初期化は終了した。
すると、写真がすべて自動的に移行されている。
だったら音楽データも大丈夫か?と思ったら、すべて削除されていた(泣)
ついでに、ダウンロードしたアプリもゼロ。
音楽はいいにしても、アプリをすべて設定し直すのは面倒だなと思ったら、iTunesにデータが残っていて、すぐさま移行ができた。
でもそのままでは起動しないらしく、iPhone側ですべてのアプリをアップデートしなきゃならない。
「すべてをアップデート」にすればそれほど手間ではない。
そんなわけで、不慮に訪れたiPhoneの危機は、なんとか乗り越えることができた。


2012年10月 5日 (金)

iPhone5

近くのauショップでもう2週間以上前に予約したのに、
まったく音沙汰なし。

電話しても繋がらず。
不安になりますね。
今時ヒドイ商売ですよね。

他の商品とか店だったらクレームの嵐。
通販でも有り得ない。

これがソフトバンクなら諦めもつくけど、
いちおうauだから...

2012年9月 7日 (金)

SDカードが壊れました

コンデジに装着してあるSDカード、以前からときどきエラーの表示が出て、それでもカードを挿し直せば正常に戻っていたのだけど、渋谷を歩いていて街の様子がどうもお祭りっぽいので写真撮っておこうとコンデジの電源を入れたらまたエラー表示。
やはりカードを挿し直したりしてみたけど治らない。
何度やっても同じ。
あぁついに壊れたなと察知しました。
幸い、データはたまたま前日にパソコンに取り込んでいたので、消失して困る画像はなし。
だったらすぐにでも新しいSDカードを買わねばと、そのまま近くのビックカメラへ入りました。

自分の頭の中のイメージでは”最近はSDカードもかなり安くなっている”と思っていたのに、豊富な種類のそれらはどう見ても安くない。
4GBで2000円弱くらい。
だったら2GBでもいいかなと思っても、しかしそれでも全然安くない。
そんな大層な写真でもないし、もっと安いカードはないのかな?
トホホな感じで見回してみたら、「激安380円~」というポップを発見。
それはどこにある?と目を皿のようにして探してみたら、陳列の隅っこにありました。
2GB380円。
これは安いなと手を伸ばそうと思った矢先、その隣にさらに衝撃的な商品が。
4GB480円。
え!容量が倍なのに100円しか変わらない?
もう、迷うことなく手に取り、一目散でレジへ向かいました。
ムービーデジカメを持った女性客が店員さんにあれこれ質問していたので、彼女の後ろに並びつつ、いちおうカードの仕様とか適合性とかに目を通してみると、そこには「SDHC」と書いてあります。
「SDHC」ってなんだっけ?
さらには、「SDHCカードはSDHC対応機種でご使用ください」との注意書きが。
「?」
たしかフジフィルムのコンデジは普通のSDカード対応だったのでは・・・
やはり激安カードは使えないということか!?
にわかに不安になって、其の辺にいた別の店員さんに訊きました。
「このカードはこのコンデジで使えますか?」
「・・・・」
「やっぱり使えないですか?」
「・・・ちょっと確認してきますね」
彼はどこかへ行ってしまいました。
結局は普通の値段の高いSDカードを買わないといけないということか・・・
などと考えていたところに戻ってきた店員さんが言いました。
「大丈夫です。使えます」

全然問題なかったです。
”最近はSDカードもかなり安くなっている”と思っていたのは間違いではなかったんですね!
そして新しいカードを装着して撮った写真がこれです。
何だか意図がよくわかりませんね(笑)

Dscf5469

2012年3月30日 (金)

データ移動@docomo

携帯が壊れて、補償サービスを利用してやってきた新しい携帯に、メールとか写真とかのデータを移植するために、NTTdocomoのショップに行ってきました。
相変わらずショップ内は激混みでしたが、勝手に操作の出来るデータ移植コーナーはガラガラでした。
忙しいからか、ショップの女性は誰も相手にしてくれませんでしたが、操作案内を見ながら、意外に簡単に出来ました。
無事に移植し終わり、これで古い携帯を送り返すことができます。

Img_4961b